サークル「D-ivision」さんの催眠音声作品。
アドベンチャーゲームをメインに作られているサークルさんで
音声作品はこちらが一作品目になります。

まず、本作品はレズやTSモノの作品ではありません。
挿し絵に勘違いされてしまう方もいるかもしれませんので。
登場人物は男女1人ずつです。

あと
「もしも 最強のオレが、女になったら・・・ 筆おろし相手、
レズ相手、チ○ポ便器。こんなことありえねぇ!!」

というアドベンチャーゲームの人物が登場します。

一応体験版が入っていて少し遊べるのですが
別に一切プレイしていなくても、そこまで困りません。
現に私は聴いた後にプレイしています。



神森古神道伝承者による手ほどき
神森古神道伝承者である神森瑞樹が
主人公に催眠をかけて慰めてあげるお話。

神森さんは勝気で高圧的な態度の女性。
古武術を嗜んでいるだけあって
やや古い物の言い方をする場面があります。

そして、男のことが大嫌い。
落ち込んでいる主人公に対して
嫌々ながらも心身のリフレッシュを手伝ってくれます。

催眠パートは30分程度とやや長め。
深呼吸、脱力、感覚増幅の3つを柱としており
それらにカウントダウンを絡めています。
それぞれがかなり丁寧に進められているため
かなり初心者向けではあります。


「吸い込んだ時は 肺に取り込んで その冷たくて新鮮な空気が
お腹…お腹のやや上に落ちて 広がっていくのを 想像しなさい」

深呼吸の際に言われるセリフですが
このようにとても描写が細かいです。

神森さんは催眠パートに限っては口調がとても穏やか。
その声には引き寄せられるような不思議な力があり
聴いているととても眠くなってしまいます。



徹底的に焦らされながら罵倒されます
エッチシーンは合計で30分、催眠とほぼ同じ長さです。
プレイ内容は乳首責めとオナニー
作品の売りが自慰感覚の向上にあるため、オナニーシーンがメインとなります。

「女の子みたいに硬くしている乳首を 私が指先でくりくりと擦ってあげる」
いつものSっぽい口調に戻った神森さんが
催眠によって敏感になった主人公に襲い掛かります。

といっても彼女が主人公の体に触れるのは、ほんの数分間のこと。
なぜなら、彼女は心底男を嫌っているからです。
本作品は彼女のこの設定を十分に生かすため
終始主人公が見下され、罵倒される形で進められています。


「そうやって虫みたいにもぞもぞしてる姿
今まで見たあなたの中では 一番マシな姿だわ」

よく調教系作品にあるような、ねちねちと嫌みを言うようなタイプではなく
面と向かって嫌悪を露わにし
時には怒鳴りつけるように罵声を叩き付けてきます。


あとは「ふぅん」と鼻で笑われるところが結構多い感じ。
とにかく、それなりに心が傷つくことを覚悟してください。
一般的な言葉責めよりは若干きついです。

焦らしに焦らされた後、最後の最後で射精を迎えます。
プレイ後の神森さんはそれなりに優しいですから
ホッとした気持ちで聴き終えることができると思います。



散々に罵倒されたい方向けの作品
正直、作品内容の説明文がスパムメールっぽくて
聴くまでは「これ本当に大丈夫か?」ってかなり心配してました。
実際は催眠部分がかなりしっかりとしている催眠音声作品です。

後半のプレイに耐えられそうならば
催眠音声初心者でもいける内容かなと。

売りとして掲げている射精感の向上については
人それぞれなのでなんとも…
体調とかメンタル面も関係してきますし、一概には言い切れません。

ただ焦らしに焦らして一気に放出というタイプですから
通常の射精よりは開放感があるかな?

この時間で700円はかなりコスパのいい方です。
内容を確認したうえで、適性があるようなら
買って損をすることはまずないでしょう。

CV:餅よもぎさん
総時間 1:15:52

オススメ度
■■■■■■■■□□ 8点


体験版はこちらにあります