サークル「JON」さんの同人音声作品。
前作「耳掻きマッサージ専門店・大和撫子~睡眠誘導&セクシャルリラクゼーション~」と
ほぼ同系統の作品で、こちらは全年齢対象になります。
だから前作を年齢的な理由で聴けなかった方でも大丈夫。

おおまかな部分は同じであるため
そちらは前作のレビューを読んでいただくとして
ここでは前作との違いを中心に紹介していきます。



綾乃さん再び
耳掻きマッサージ店「大和撫子」に訪れた少年が
同店ナンバーワンの耳小町、綾乃さんに耳かきをしてもらうお話。

お疲れの様子な主人公に対して、綾乃さんはまるで母親のように
彼をあやしたり、叱ったりしながら耳をお掃除してくれます。

今回も綾乃さんの癒しパワーは健在で
その素朴な声を聴いているだけで、心の疲れが取れていくことでしょう。
何らかの行動をする度に、「よいしょ」「っしょっと」「んっ」といった声を漏らし
それがとても可愛くて癒されます。

叱る時も「こーら だめですよ♪」と、とっても優しい口調。
つい彼女に甘えてみたい衝動に駆られてしまいます。



子守唄の威力は絶大
耳かきはまずマッサージをして耳をほぐした後
専用の綿棒で洗浄をし、中を掃除して最後にローションを塗ります。

効果音については、前作との違いはそこまで感じません。
強いて言うなら若干音が中央から耳の方に寄った…気がする。
あとは耳かき音が少し柔らかくなったり、音量を控えめにしている感じ。
クオリティは引き続き高めの水準にあると思います。

前作と違って主人公が耳垢を溜めてきたおかげか、綾乃さんはご機嫌の様子。
大きな耳垢を見つけると、とても嬉しそうにお掃除してくれます。
涎を垂らしてしまうと、紙でこしょこしょと拭いてくれるのもいいですね。

大きな変更点としては、耳かき終了後に子守唄が流れること。
「ねーむれー ねーむれー」というおなじみのやつです。

寝ている相手を起こさないよう
声を抑えた、気に障らない声量で静かに唄ってくれます。
聴いてみるととても心が落ち着いて
きっと眠りの世界に引きずり込まれてしまうことでしょう。



トップクラスの癒し効果を持つ作品
簡潔に言うと非の打ちどころのない癒し系音声作品です。
録音環境のおかげで、そこそこ自動車音が入っていたりするのですが
些細な事と見逃せるくらい総合力の高さが光ります。

前作を聴き終えた後、さらに色々な癒し系作品を聴いた上で
「なぜこの作品にはこんなにも癒されるのか」を考えました。
結論としては、綾乃さんの声そのものにあるんじゃないかなと。
声というか、声にある雰囲気と言った方がいいのかもしれません。

なんと言いますか、いい意味でプロっぽくないんですよね、声が。
すごく素朴で自然な声で、演技っぽさを感じません。
つまるところ、それだけ演技が上手いということなのかもしれませんが…

総時間60分に対して500円とコスパも抜群。
今回も満点をつけさせていただきました。

本作品は本編が40分で、それ以外に秋葉よいこさんのフリートークや
童話「おおきなかぶ」の朗読など、合計20分程のおまけがついています。

CV:秋葉よいこさん
総時間 39:22(本編) 20:16(おまけ)

オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります