サークル「チキンハーツ」さんの全年齢向け同人音声作品。
音声作品は、今の所これ1本しか出されていないサークルさんなのですが
限界!?お兄ちゃんというアダルト向け同人ソフトを出している
サークル「いぬすく」さんと、作っている中の人は同じみたいです。

ちょっとサイトの趣旨からずれてしまうので簡単に済ませますが
この「限界!?お兄ちゃん」シリーズは
DL数なども見ていただければわかるように
かなり、かなーりいい作品です。

3作ある中で個人的なおすすめはvol.2。
最新作の2.5はレイプ要素が加わっている分
vol.2に比べると劣化していると私は思ってます。



お姉ちゃんは構ってちゃん
タイトルの通りで、添い寝や耳かきをしてあげたい姉に
渋々ながらも付き合ってあげる弟のお話。

お姉ちゃんはとてもマイペースな性格で
大人になっても弟離れができておらず
何かと理由をつけては、弟と接する機会を作ろうとします。

それが弟にとって迷惑だということはわかりきってるけど
それでもやめられません。
愛情表現の方法の違いなんでしょうけど
うざいと言うよりは空回りなキャラかなと。
さすがに相手をする側にはなりたくない…かなぁ



雰囲気を楽しめる内容
添い寝パート12分弱、耳かきパート13分半と
ほぼ同じくらいの長さで構成されています。

添い寝パートは、弟を抱き枕兼湯たんぽにしようとする
お姉ちゃんと弟の寝物語が中心で
「昔はよく一緒に遊んだのに最近は構ってくれなくて寂しい」
と愚痴をこぼし
弟のやってるネットゲームを、一緒にやりたいと言うお姉ちゃんに
渋々ながらも弟は了承します。

「わがまま言ってごめんね ありがとう」
不愛想ながらも優しい弟に感謝しつつ就寝するのが8分30秒あたり。
そこからは姉の寝息だけが流れます。

耳かきパートは、買ってきた耳かきセットを弟にお試しということで
右→左の順で、お姉ちゃんの膝に頭を乗せて耳かきをします。

耳かきらしさを出すために
それぞれ反対側の音が聞こえなくなります。

耳かきの音は結構リアルで
音に遠近感があり聴いているだけで、こそばゆく感じることでしょう。
また耳かき中はセリフが一気に減りますので
耳かきの音だけに集中することができます。

最後の添い寝おまけパートは3分ととても短く、寝ている弟の顔中をキス。
そして最後にお姉ちゃんが一言言って終了します。



温かい家族愛に癒される作品
手ごろな長さで内容もうまくまとめられている良作です。
値段も300円ととってもリーズナブル。
丁度時期的に大学や就職で引っ越した方も多いでしょう。
一人暮らしで寂しい思いをしているような方には聴いてほしいですね。

作品中には姉弟が肉体的に触れ合う箇所がいくつも登場しますが
そこに男女の恋愛という要素は特に感じられません。
それよりも肉親という
恋人以上にかけがえのない存在に対する純粋な愛を感じました。

本作品にはお姉ちゃんの寝息だけを切り取った
音声ファイルも同梱されています。

CV:月宮怜さん
総時間 28:21

オススメ度
■■■■■■■■■□ 9点


体験版はこちらにあります