同人音声の部屋

同人音声および催眠音声について、平均3000文字程度のオリジナルレビューを掲載しているサイトです

2013年03月



双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~

最初に紹介する作品は
サークルみじんこさんの「双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~」
今から3年半ほど前に出された作品で
所謂「双子」シリーズの中の1作品です。

「催眠には力を入れません」と言いながらも
この作品を最初に持ってきた理由は
私自身がこの作品から催眠オナニーの世界に入ったからです。
そして色々な意味で衝撃を受けました。



左右から語り掛けられる心地よさ
「双子」の名の通り、登場人物は2人の可愛い女の子。
イヤホンやヘッドホンをつけて聴くとわかりやすいのですが
右側はA子ちゃん、左側はB子ちゃんの声だけが
聞こえるように作られています。
(どっちがどっちの声を担当しているのかはわからないので、とりあえずの名前です)

そして彼女たちは基本別々に話しかけてくる。
最初に聴いた時は若干戸惑うかもしれません。

でも彼女たちも言っているように
別に両方の声に集中する必要はないのです。
むしろ両方聴かなくてもいい。
ただその場の空気に身を任せればいい。




まさに急転直下と言える展開
30分程度と現在から比べると短めのボリュームのうち
およそ半分が催眠導入の時間にあてられています。

特に深呼吸の時間が長いなーと個人的には思います。
真面目にやってると、喉がカラカラになるくらいに長い。

その後、とあるタイミングを経て、一気に催眠の世界に引きずり込まれます。
このタイミングというのが非常に巧妙にできていて
文字通り「堕ちる」感覚を味わうことができます

うまく言葉にするのは難しいのですが
寝ているときに高いところから落下する夢を見て
体がどこかに持っていかれるような感覚を覚えて目が覚めたこと、ないでしょうか。
たぶんあの感覚が一番近いんじゃないかと私は思います。



催眠の先にあるものは…
その後は双子にされるがまま、といった状況に。
うまく催眠にかかることができれば
全身を熱く、そしてひりひりとした感覚が襲うでしょう。

最後にカウントダウンをしてくるので
そこが抜くタイミングであることはわかるのですが
催眠に慣れていない方などは、うまくいかないかもしれません。

そのへんは何度か聴いていけば慣れることです。
私が最初聴いた時は体を動かすのもだるくなって
結果何もせず、再生が終わってもしばらくぼーっとしてました。



初心者から上級者まで、万人に薦められる名作
おそらく催眠オナニーを知る方で
この作品を知らない方はほとんどいない、と言えるくらい有名な作品です。
それはつまり、それだけのクオリティを持った作品ということです。

声の担当は誠樹ふぁんさん。
この業界ではとても有名な方で、演技も素晴らしいです。
ただ声に対する好みは人それぞれですので
とりあえずは体験版を聴いてみるのがいいでしょう。

総時間 33:44


オススメ度
■■■■■■■■■■ 10点


体験版はこちらにあります

追記
私が初心者に一番お薦めしている作品です。
その理由などを書いたコラムもありますので
興味のある方はそちらもあわせてご覧ください。

催眠オナニー講座 その4 「初心者が1作品目に聴く、おすすめの催眠音声とは?」


2015年10月19日追記
現在の視点でレビューをした再レビュー版を公開しました。
あわせてご覧ください。

双子のい・い・な・り~性感開発ボイス~(リライト)

皆さんの中で同人音声と言われると
「催眠」をイメージする方が多いと思います。
私自身も一番最初に聴いた同人音声作品が催眠モノでした。

初体験の後、「ああ、世の中にはこんな素晴らしいものがあったのか」
って素直に感動したものです。
DLsiteさんでも、日々新しい催眠音声が登場しているようで喜ばしい限りです。

このサイトでも当然催眠音声は扱っていきます。
ただし、同人音声の中の1ジャンルとしてです。

催眠を前面に押し出すつもりはないよ、ということが言いたくて
こうして別の記事として書きました。
というのも、私があまり催眠に詳しいわけではありませんので
所謂専門的なレビューを書いていくことに、無理があるだろうと思うからです。

催眠音声を専門に扱われているサイトもありますし
催眠オナニーのテクニック等については
そちらを観ていただいた方がよくわかります。

そんなわけで、同人音声全般を紹介する中で
催眠音声も紹介していくスタンスをとります。
決して催眠音声を低く見ているわけではない、ということだけはご理解ください。

催眠は経験すると結構やめられなくなる気持ち、わかりますもの。
でもなんだかんだで疲れるんだよなぁ…催眠。
私は週1回程度にとどめています。

一応催眠目当てで訪問された方のために
カテゴリを「同人音声」「催眠音声」という形に分けて
閲覧しやすいようにはしていくつもりです。

また、レビューとは別に催眠に関する記事も書いていきます。
催眠は是非体験して欲しいって思いますしね。


皆さんはじめまして。

タイトルからもある程度わかることではありますが
ここでは同人音声作品について、自分なりの感想を添えて紹介をしていきます。

同人作品の中でも同人誌やゲーム、グッズなどは
ある程度サンプル画像などを見た段階で
それがどれくらいのクオリティを有しているのかがわかると思います。
(まあ、同人誌の場合「表紙にだまされたー」って経験をされた方もいるかもしれませんが…)

しかし同人音声の場合、作品が視覚では判別できないものであるため
作品をイメージした画像やサンプル部分では
どうしても買う前の段階で
それが自分の求めている要素を含んでいるのかが、正直わかりにくいと思います。

実際私自身がそこそこ苦い思いをしています。
そこでこういったサイトを作ろうと考えました。

さて、肝心の内容ですが
基本的には有料作品のレビューをしていく形になります。

フリーの作品もできればやっていきたいのですが
ぶっちゃけここを読んでいる時間があるなら
落として聴いた方が早いと思うんです。

昔のフリーだと、ノイズがかなり入ってて集中できない
といったものもありましたが
最近は知る限りではほとんど見られません。

ただフリーの作品でも、かなり人を選ぶものもありますから(特に催眠音声)
「こんな心構えで聴いてみるとうまく催眠に入れるかも」
といったレビューをするのは
意味があることなのかもしれません。

また、レビューの〆の部分に個人的なおすすめ度を表示しておきます。
評価は11段階で

□□□□□□□□□□ ←これが0点
■■■■■■■■■■ ←これが10点

上記のように、塗りつぶされた四角が多いほど
個人的に聴いて欲しい作品ということになります。

といっても、個人的におすすめできる作品を紹介していくことになりますから
0点なんて評価が出ることはまず無いと思います。

以上、簡単ではありますがご挨拶とさせていただきます。

あと、以前数年間同人業界で働いていたことがありまして
その時の話なんかもできればと思ってます。

↑このページのトップヘ